掃除をしたらご褒美をいただいた。その2

 町内会の有志の方が法面のりめんに生えた木を切りに来てくれたので、日除けのために伸ばしていた木蓮の枝を剪定するついでに片付けていたら、作業を切り上げるよう促され、翌日、「若い人にこんなことはさせられない」と、またも(前回のできごとはこちら)お隣さんから葡萄ぶどうのお裾分けをいただきました。

今年は天候の影響で色づきがイマイチでしたが、甘味は十分とのこと。

ありがたくいただき、

そのあとお昼ご飯にイワシの丸焼きを食べていたら、呑み込む際に小骨が喉の側面にクリーンヒットしてつき刺さり悶絶もんぜつ

色々試して、クイーン ニーナを3回噛んで丸呑みしたら、

あら、不思議。

喉の痛みも出血も治りました。

お隣さんと女王に救われたようです。

ありがとうございました。

と、これまでが昨日noteに書いた内容。(リンク:https://note.com/adamayokuy/n/n5a74ed8c9345

ここからがつづき。

そして翌日、

早朝のおさんぽにて、へびを踏みかけた。

へ?

法面に向かって道路を渡ろうとしていた蛇、側溝そっこうまった砂を観察しながら歩いていた私。

靴底のつま先辺りに何かコツンとしたものがあたったのでふと下を見ると、

ながーく伸びたヘビさんがいたので、あわてた。

靴の底に当たっているのは、頭の部分だと気づいた瞬間しゅんかん

「ごめんっ」と言って飛び上がってしまった。

数メートルあたふたと走って振り返ると、

どうやら大丈夫だったようで、側溝の方に姿を消していった。

なんだか昨日から身の回りがわちゃわちゃしているようです。

落ち着いて、

楽しい週末を過ごせますように。

Close-up, grapes and muscats on a wooden table. ©2022 Yuko Yamada.
AQUOS R6で撮影。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください